「インプラントの不安」の記事一覧

新たな歯科医療の形として期待が持たれるインプラ

新たな歯科医療の形として期待が持たれるインプラントですが、治療を受けるにあたって、手術後に腫れてくるのではないかと心配する人もいるでしょう。 とはいえ、手術を担当する歯科医の技術や、免疫力の低下など、体調の影響も如実に受・・・

インプラントは他の歯に影響ないと

インプラントは他の歯に影響ないといわれますが、手術直後、自分の歯がうずく反応もよくあります。 麻酔をかけて人工歯根を埋め込み、その周辺組織が腫れて熱を持ったため付近の歯の神経も刺激を受け、反応したためで時間の経過ともに落・・・

近年では歯医者さんでもインフォームドコンセントを前

近年では歯医者さんでもインフォームドコンセントを前面に打ち出しているところが増えてきました。 特にインプラントなどの治療費が高額になる自由診療を行っている歯科医院に多い傾向があります。 外科手術というリスクと高額な治療費・・・

皆さんが気にしているインプラントの耐久性は、長く使って

皆さんが気にしているインプラントの耐久性は、長く使っている症例は多くないのが現状ですが、きちんとメンテナンスを行った場合は本来の歯同様の耐久性を得られるというのが一般的な説です。 要するに、メンテナンスがしっかり行われて・・・

インプラント治療を受けたい方のネックにもな

インプラント治療を受けたい方のネックにもなっていますが、治療はほぼ保険適用されません。 保険が適用されればありがたいのですが、インプラントを作り、あごの骨に埋め込もうとすると他の人工歯を使った治療に比べてコストがかかり、・・・

インプラントは、人工歯根、ア

インプラントは、人工歯根、アバットメント、上部構造などいくつかのパーツを組み合わせて行います。 それらのパーツの構成により、複数のタイプがあり、用途に合わせて使い分けられています。人工歯根とアバットメントが一体型で、一回・・・

インプラント治療の成否を決めると言

インプラント治療の成否を決めると言っても言い過ぎではないのが、歯科医と、歯科医院の決め方です。 この治療には、専門的な判断と技術を要することがあるため様々な症例を診てきた経験豊かな歯科医に診てもらいましょう。 また、でき・・・

インプラント埋入手術とは、人工歯根を骨の中

インプラント埋入手術とは、人工歯根を骨の中に埋め込むことなので術後の患者さんは、ほとんどが違和感を感じるといわれています。 腫れが引いた頃には慣れてきますので、腫れが気になっても、舌などで触るのは止めてここはぐっと我慢し・・・

どんな治療法にもリスクや問題はありますが、インプラント

どんな治療法にもリスクや問題はありますが、インプラント治療の最大のリスクは失敗すると、やり直しが非常に困難な治療だということです。 入れ歯、ブリッジ、クラウンなどの義歯と異なり人工歯根とあごの骨は、周辺組織で完全に結びつ・・・

代表的なインプラント適用のケー

代表的なインプラント適用のケースは、他の歯に影響を及ぼしたくないという患者の希望がある場合です。 ブリッジ治療を例に取ると、両隣の歯を支えにするため、一回り削る必要がありますが、インプラントはあごの骨に歯根を埋入するので・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ