「インプラントのリスク回避」の記事一覧

大半の歯が失われている状態のことを多数歯欠損

インプラントの埋入は1本からできますが、現実には複数本の手術となる場合がほとんどです。高齢者がインプラントを希望する場合が多く、失っている歯が1本ではない方の方が圧倒的に多いからです。 また、大半の歯が失われている状態の・・・

他の歯科医院では断られるような難しい症例

インプラントで頼れる歯医者さんは、他の歯科医院では断られるような難しい症例でも対応できる歯科医、と言いるかもしれません。 代表的な難症例に『充分な骨がない』という症状があります。最近ではいくつもの骨造成という高度な手法が・・・

インプラント治療を受けるには条件がある

入れ歯や差し歯と比べても利点の多いのがインプラントです。しかし、制約もあるので覚えておきましょう。まず挙げられるのは、インプラント治療を受けるには条件があるという事実です。 糠喜びにならないためにも知っておきましょう。ど・・・

口腔内が腫れて痛んでくるんじゃないかと不安

利点も多いインプラントですが、治療を受ける際に口腔内が腫れて痛んでくるんじゃないかと不安な人もいると思います。腫れについては、インプラント治療を担当する歯科医師の技術のほか、患者さん自身のコンディションにもよるので、どう・・・

やっと歯のある日常が戻ってきた

1年近くもかけてインプラントを定着させ、やっと歯のある日常が戻ってきたと思っても、やれやれこれで一段落だ、と気を抜くわけにはいきません。インプラントの状態を生涯にわたって保てるかどうかは、定着後の口内ケアにかかっていると・・・

インプラント治療のほとんどは自費となる

現状では、インプラント治療のほとんどは自費となるため費用を払いきれるかどうか心配になる方も決して少なくありません。それでも、クレジットカードが使えるところや、デンタルローンなどの名称で信販会社が作ったローンを利用できる便・・・

悩みが尽きない入れ歯と決別するため

悩みが尽きない入れ歯と決別するためにインプラントにしようと決心しても、手術が怖くて踏み出せない、という方もいらっしゃいます。 恐怖心があると治療全般にわたって無駄に大きい反応をしてしまい、危険なシチュエーションを自分から・・・

インプラントはどのくらいもつのか気にな

インプラントはどのくらいもつのか気になりますが、単刀直入に言うと分かる人はどこにもいません。インプラント治療はまだ始まって間がないので、証明できるほどのデータが得られていないのです。高齢者が多いこともありますが、インプラ・・・

インプラントの利用を考える際に

インプラントの利用を考える際に、手術後に腫れてくるのではないかと心配する人もいるでしょう。 腫れについては、インプラント治療を担当する歯科医師の技術のほか、日頃の口内ケアの状態、体調の悪化などにも影響されるので、絶対的な・・・

インプラント治療の成果を左右する

インプラント治療の成果を左右する生活習慣はいくつかありますが、その中でも喫煙の影響は決して看過できるものではありません。インプラント治療の完了までには数ヶ月みるべきですが、インプラントの周りがしっかり固まり、あごの骨と結・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ